« 2007年2月 | トップページ | 2007年5月 »

象娘

最近の娘は、ぞうが大好き。

象のイラストなどを見つけるたびに『ジョ~、ジョ~』
と連呼します。

あまりに象が大好きなので、象のぬいぐるみを買ってあげたところ、今までぬいぐるみにはまったく執着を示さなかった娘が、毎晩象のぬいぐるみを抱いて寝るほど大好きなようです。
お風呂にぬいぐるみを入れたがるのが困りものですが。

あまりにも象への反応が良いので、ついつい集まってしまう象グッズ。

Zousann

なつかしのぞうさんジョーロは私の両親が遊びに来たときにお土産に持ってきてくれました。
とはいっても100均で手に入りますが。。。

そんな、象娘を、市原ぞうの国へ連れて行きました。

ぞうの国とはいうものの、園内にはキリン、クマ、ライオン、トラ、馬、シマウマ、かば、アザラシ、さる、フラミンゴ、ダチョウ、孔雀、ロバ、ラクダなどなど、そこら辺の動物園に勝るとも劣らないくらいの種類の動物がいました。
そして、400円で購入できるえさで、自由に餌付けできるのがとても楽しい。

そして、ぞうの国というだけあって、7頭の象、そして、象さんショー、さらに象に乗ることもできました。

Zou

はじめは、テレビや本などでみるよりも圧倒的に大きい象に娘は圧倒されていたけれど、しばらくして慣れてくると、『ジョウジョウ~、ジョウジョウ~』と連呼し、大興奮でした。

Zou2

ディズニーランドでの萎縮具合からいって、こんなにもはしゃぐ姿は予想していなかったので、連れてきてよかったと思いました。

普通の動物園よりも狭いけれど、そのぶん身近に触れ合えて、動物好きの子供にはオススメの場所でした。

Kirin


| | コメント (5)

夢の国でしかめ面

先週の水~金と、私の両親が遊びに来ていました。
そして、1歳9ヶ月にしてついに、ディズニーランドデビューしました。

Disney1


娘は、毎晩寝るときに、クリスマスプレゼントに私の母親からもらったディズニーの『おやすみホームシアター』を見ていることもあって、ミッキーやミニー、ドナルド、プーさんなどが大好きなので、さぞかし喜ぶだろうと思って連れて行きました。

しかし、平日なのに学生やら子連れでごった返す園内、見渡す限りのディズニーキャラクターや音楽などの世界に圧倒されているのか、娘は喜ぶどころか終始しかめ面でした(笑)

私も数年ぶりのディズニーランド。
やはり子供をつれていると、同じ場所でも違った雰囲気に感じます。

今の時期は、プリンセスデイズとやらで、園内にはドレスを着た子供達がたくさん。
パレードのとき、一緒に踊ったりしていました。

娘は、最近像が大好きなので、ダンボへ連れて行きましたがいまいち薄い反応。
Danbo


イッツ ア スモールワールドでも、プーさんのハニーハントでも、ジャングルクルーズでも固まりっぱなしでした。

Disney2


もっと、ミッキーやプーさんを見つけてはしゃぐ姿を想像していただけに、親としてはちょっと拍子抜け。

楽しみにしていた夜のショーも寒くて耐え切れず、あきらめて早めに帰りました。

次に行くときには、もっと楽しんでくれるかな?

Mikensiwa

↑滞在中の8割はこの表情。

| | コメント (1)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年5月 »