夢の国でしかめ面

先週の水~金と、私の両親が遊びに来ていました。
そして、1歳9ヶ月にしてついに、ディズニーランドデビューしました。

Disney1


娘は、毎晩寝るときに、クリスマスプレゼントに私の母親からもらったディズニーの『おやすみホームシアター』を見ていることもあって、ミッキーやミニー、ドナルド、プーさんなどが大好きなので、さぞかし喜ぶだろうと思って連れて行きました。

しかし、平日なのに学生やら子連れでごった返す園内、見渡す限りのディズニーキャラクターや音楽などの世界に圧倒されているのか、娘は喜ぶどころか終始しかめ面でした(笑)

私も数年ぶりのディズニーランド。
やはり子供をつれていると、同じ場所でも違った雰囲気に感じます。

今の時期は、プリンセスデイズとやらで、園内にはドレスを着た子供達がたくさん。
パレードのとき、一緒に踊ったりしていました。

娘は、最近像が大好きなので、ダンボへ連れて行きましたがいまいち薄い反応。
Danbo


イッツ ア スモールワールドでも、プーさんのハニーハントでも、ジャングルクルーズでも固まりっぱなしでした。

Disney2


もっと、ミッキーやプーさんを見つけてはしゃぐ姿を想像していただけに、親としてはちょっと拍子抜け。

楽しみにしていた夜のショーも寒くて耐え切れず、あきらめて早めに帰りました。

次に行くときには、もっと楽しんでくれるかな?

Mikensiwa

↑滞在中の8割はこの表情。

| | コメント (1)

新年会@新宿

先週の金曜日、ブログで仲良くしてもらっているお友達と新年会ってことで新宿でランチしました。

風邪などで出席できなかったお友達もいたので今回集まったのは4組。
個室で優雅にランチでした。

子連れには個室はうれしいもの。
ご飯を食べて飽きて走り回っても、掘りごたつの中にもぐっても、テーブルの上に載っちゃっても(本とはやめて欲しいけど・・)回りを気にせずに済みます。

311


うちの娘っ子は相変わらず自分のおもちゃは人に貸さず、友達のおもちゃは力ずくで奪うという、
『俺のものは俺のもの、お前のものは俺のもの』
というジャイアン根性に気合が入っていました。

ま、それもまた娘のコミュニケーション手段ということで・・・

食後はお茶のできる場所を求めて新宿高島屋へ。
やっと見つけたタカノフルーツパーラーで順番待ちしているときは、子供達順調にお昼寝タイムだったのに、
席を案内されると見事に全員起きてしまい、セレブ級のお値段のイチゴスイーツの大半を子供達に食べられてました。

312


ママたちだけにおいしい思いはさせてくれないようです、どこの子も(笑)

そんな楽しいひと時も夕方にはお開き。
私が最も恐れている電車で帰宅時間です。

行きの電車ではあと15分で到着というところで大暴れしだした娘。
帰りの電車ではねてくれることを期待したけれど、もう昼寝は済んじゃった・・・
どうにか途中まではお友達と一緒でまずまずいい子で乗っていたけれど、お友達が降りたあと、またあと15分で作ってところで大暴れ。
抱っこは拒絶。車内を歩き回りたい様子。
でも、どうにかこうにか力ずくでなだめてやっと帰ってきたのでした。

娘を連れて電車に乗るのは30分が限界のよう。
つくづく、1月の帰省のときの新幹線、往復ともに寝てくれたのは奇跡だったと思いました。

| | コメント (0)

伊香保温泉②

伊香保旅行2日目。

男女入れ替え制の昨日とは違う浴場で朝風呂のあと、朝食バイキング、その後部屋で少しくつろいだあとチェックアウトしました。

その後は近くにあるグリーン牧場へ
Ikaho21

時期のせいなのか、少し閑散としていて寂しい感じがしたけれど、冬季料金&宿でもらった割引チケットにより一人400円で入場できました。やすい!

牧場では
Ikaho22

牛の乳搾り体験をしたり

Ikaho23

ヤギにえさをやったり、

Ikaho24

牛を見に行ったりしました。

そして、ここの牧場のシープドックショーは、大迫力で見ごたえ十分でした。
娘はねてたけど・・・

ここの牧場、実はあまり期待していなかったのだけど(笑)、以外にも楽しめました。
娘が歩けるようになって、動物などいろんなものに興味がわく年頃になったので、こういう場所に連れて行って喜んでいる姿を見ると、おやとしてはとってもうれしく思います。
温泉とはいえ、小さい子供を連れて行くとなると、親はなかなかゆっくり休めないけれど、子供の楽しそうな顔を見るのが一番癒されます。
(と、自分に言い聞かせています)

子供が大きくなったら、温泉旅行に連れてってもらうのが、マッサージの次の夢になりました(笑)
そのときは、本当に癒されることでしょう。


今回泊まった宿
http://www.tenbo.com/

グリーン牧場
http://www.greenbokujo.co.jp/index-fl.html

清水屋
http://www.kumagaya.or.jp/~littler/simizuya.html

| | コメント (1)

伊香保温泉①

1月26,27日に、伊香保温泉に行ってきました。

旦那の仕事が珍しく連休だったので、温泉に行くことに。
宿を決めたのは出発2日前だったにもかかわらず、1日1組限定の子連れ専用プランに申し込むことができて、ラッキーでした。

Ikaho1

温泉までは車で3時間くらい。
この時期なので、雪と、長時間ドライブで娘が飽きてぐずらないかが心配だったけれど、雪の心配はまったく必要なく、娘も色々練った対策(お菓子、絵本、おもちゃなど)により、激しくぐずることも泣く到着することができました。
写真は、おもちゃのなべをかぶってはしゃぐ娘。

到着したときには1時くらいだったので、名物水沢うどんを食べました。
お友達がオススメしてくれた『清水屋』というお店のうどんは、コシがあって、とってもおいしかった~。
麺類大好きの娘も、もりもり食べました。

その後、宿にチェックインしたあとは、伊香保の石段街を散策。
12.5kgの娘を抱っこしての石段は、まるで苦行でした。。。

Ikaho2

温泉といえば射的。
旦那が挑戦したけれど、以外に難しいらしくゲットできたのは、ヨーヨーでした。
Ikaho3

一通り散策したあと(っていっても階段をのぼって降りただけ)宿に戻って温泉へ。
大浴場はたくさんの種類のお風呂がありました。

娘も、露天風呂に落ちるというアクシデントもあったものの、楽しげに温泉に入ってました。

お風呂のあとは、おいしい夕食を食べて、家族風呂へ。
子連れプランだけに、貸しきり家族風呂つきなのがうれしかったです。

Ikaho4

家族風呂のあと、私と娘は部屋でくつろぎ、旦那はあかすりへ。

日ごろ、家族のためにろくな休みもなく働く旦那へ、感謝の気持ちを込めて、(あかすりのオバちゃんが)丹精込めてごしごししてくれたことでしょう。

帰ってきた旦那の肌は、今までにないくらいやわらかくすべすべでした。

私もマッサージやりたかったけれど、今回は我慢。
本当は、すごくやりたかったんだけどね・・・・

オイルマッサージ。
これ、今の私の夢なのです。

| | コメント (0)